春の紫外線は意外に強い!!

春の陽気よりも暑い夏日になった17日は、帯広でも7月下旬のような一日でした。

十勝もやっと日が長くなり、温かくて心地よい日が続いています。

AKARI.サロンの観葉植物たちも、とっても生き生きして緑が映えています♡

 

 

暖かくなってくると気になるのが「紫外線」

暖かくなってくると、お肌への思いやりがちょっと薄れてきたりしませんか?

ちょっとそこまで…のお出かけでUVケアをうっかりしてしまうことも。

私はよくあります(^^;

気になるけど、目には見えない紫外線。

「今日は、どのくらいの紫外線?」と気になった時は・・・

紫外線量をわかりやすく表示してくれている、こちらのサイトを参考にしてみてください。

tenki.jp

全国の今日明日、週間の紫外線指数を掲載しています。紫外線対策にご利用ください。気象予報士によるお天気解説や季節のコラムも…

紫外線って、必要!?不必要!? 

肌と紫外線。

この関係は十分ご存知の方も多いと思います。

ちょうど今時期から増えてくるのが、紫外線による肌のお悩みなんです。

紫外線 = NG の意識は強いかもしれませんね。

特に春になってくると、やわらかな陽射しが心地よくなり、無防備なまま外に出てしまうことも・・・。

実は…春の紫外線こそ要注意なんです!

「やわらかな陽射し」とはいえ、紫外線量は真夏と変わらないくらい降り注いでいるんです。

特にシミやハリ、ツヤに大切な真皮へのダメージを与えるUV-Aが4月から徐々に多くなり、真夏と変わらない程の量が降り注いできます。

季節の変わり目で、肌も不安定になりやすい時期に真皮にダメージを与えるUV-Aが多いので、紫外線が原因になる肌トラブルが多くなってくるのは、春です。

この時季は外へ出かけなくても常日頃から軽めの数値(SPF15〜25程度)の日焼け止めをつけることがおススメです。

運転される方は特に、年齢の出やすい手の甲や首などに気をつけて!シミ・シワ・ソバカスなど老化しやすい場所なのでこまめにつけるのが老化防止のポイント!

アンチエイジングに紫外線は“強敵”?

外に出て太陽の陽射しを浴びると、とっても気持ちがいいのですが、日焼けやシミ・ソバカス、肌の老化になる紫外線も一緒に浴びてしまいます。
これは、育成光線を説明する写真なのですが、私たちが目視できる可視光線の中で紫色の光線より外側(波長が短くカラダにとってあまり良くない)だから紫外線というんですね。
紫外線は、私たちの体内で《活性酸素》を生み出す原因にもなります。
活性酸素は不安定で攻撃的な酸素で、体を酸化(サビること)させ、肌やカラダの老化の一因になり、シミ・シワが出来る原因になります。
リンゴをカットしてそのまま放置していると、カットした表面が茶褐色に変色しますよね。これが「酸化」です。そのうえ、水分もなくなりシワシワに・・・。
それがそのまま自分のカラダや肌で起こると思うと怖いですよね。
活性酸素が出来る要因は、紫外線だけではないのですが、肌とカラダの老化防止には出来るだけ無防備には紫外線を浴びすぎないことをおススメ致します。

紫外線は“健康の素”?

紫外線は美容の大敵だからといって、完全にシャットアウトすることは出来ません。
私たちのカラダには、ある程度の紫外線も必要になってきます。
子どもは外で遊びなさい!と良く言われるのは、実は太陽の陽射しや紫外線には私たちが生きていく上で必要なものが沢山あるからなんです。

私たちのカラダ(骨格や筋肉)を形成していく上で必要になるのがカルシウム。

そのカルシウム代謝にも影響を与える「ビタミンD」の生成に必要なのが「紫外線」なんです。

通常、ビタミンは体内で十分に生成されにくいので、主に食事やサプリメントから摂取するのですが、ビタミンDは私たちの皮膚でも生成出来るビタミンなんです。
皮膚でのビタミンDの生成は、どのくらいの紫外線量で出来るのかというと…両手の甲くらいの面積を 15 分間日光にあてる程度。
または日陰で 30 分過ごす程度で十分なんです。
もちろん、魚介類や卵類、キノコなどのビタミンDを多く含む食べ物からも平均的に摂取することは大切なので、併せることで十分なビタミンDが供給されると思いますよ。
紫外線、浴びすぎると老化を早めてしまいますが、適度に太陽を浴びると美容だけではなく健康にもいいんですね〜✨
結果的に・・・紫外線は必要ですが、適度を知っておくことが大事ですね。

お肌の曲がり角って・・・いくつから!?

わたしが美容部員として働いていた一昔前は、お肌の曲がり角は25歳・・・なんて言われていました。
今や、20歳で既に、肌だけじゃなくカラダの中まで曲がり角になっているって知っていました!?

食生活の乱れや睡眠不足

人間関係のストレス

携帯・タブレットの多用

10代からこのような問題を抱えているのが原因なんだそうです。
メイクをするのも低年齢化していますから、肌に与える負担も早い段階から…なんですね。
肌の酸化や乾燥も、曲がり角に拍車をかけているのは間違いありません。
成人式を迎える方やお嫁さんなど、若い方でお会いする方の半数以上が「肌トラブル」をお持ちなのを仕事の現場で感じています。

紫外線ケア☆AKARI.おススメシリーズ☆

私も使っていて、おススメできるアイテムたちをご紹介します。

AKARI.サロンで取り扱いをしているアイテムたちなので、気になる方は、ぜひサロンへお立ち寄りください。

「セフィーヌ」UVカットエクリュCCソフト

一番のおススメポイントは「赤ちゃんにも使えるUVカット」です。

30種類の美容液成分が肌をケアしながら紫外線から守ってくれます。

そして、セフィーヌ独自のスキンスムーサー処方が、うっかり日焼けになるメイク崩れを徹底防御し、新機能のセカンドスキンヴェールで紫外線・ブルーライト・チリ・ほこり・花粉などからお肌を守ってくれます。

スーッと滑らかにのびて白くならない!赤ちゃんでも使えるSPF25 PA+++。

手の甲や首にもおススメの軽いタッチでデイリー使いに十分の数値です。

(株)LOUVREDO ECローション

いつでもどこでも手軽に「シュー」っと。本格的な炭酸ケアが出来る炭酸スプレー。
炭酸の圧力で噴霧される柔らかなミストは、炭酸に加え、バチルス発酵物・ヒアルロン酸(保湿)・コラーゲン(保湿)・銀配合(抗菌・抗酸化)を配合しています。

メイク前に一吹きするとメイクのノリや持ちも格段に良くなります。またアフターケアにもおススメ。紫外線による火照りや乾燥から肌を守ります。

(株)LOUVREDO エレキパック

「ビリビリ」感がやみつき!?肌そのものの美しさを追求した刺激的なブルーのパック。
岩盤浴やラドン浴の鉱石によく含まれる、酸化ジルコニウムと有機ゲルマニウムを贅沢に配合。

紫外線でダメージを受けた肌へエネルギーチャージ!!細胞レベル(ミトコンドリア)から肌ケアをしてくれる頼もしいパック。

また、引締めや肌の透明感が欲しい方にオススメなプルーン分解物やナツメ果実エキス、オニイチゴ根エキスも高配合しています。

AKARI.サロンメニューの大定番!!

ツボ・経絡・リンパケアを中心としながらデコルテから頭までのケアを行う「フェイスケア」です。

フェイス・ケア

紫外線によるダメージに負けない肌でいるためにおススメなのが、定期的に行う早めのフェイスケア!

紫外線ダメージを受けてしまったら、一日も早い肌の回復に、エネルギー充電パックや金箔パックをプラスしたFRスーパー・フェイスケアがおススメです!

AKARI.のフェイスケアを受けた皆さんからは・・・

スッキリした!

気持ちよかった〜!

顔や頭が軽くなった!

小顔になって、目がパッチリ大きくなったみたい!!

肌が明るくなった(透明感がでた)!

首肩が楽、軽くなった!

爆睡するくらいリラックスした!

肌の調子が良くなった!

など、嬉しいコメントを頂いています。

その時だけじゃない、数日経っても続く効果に、皆さんとてもご満足頂けています♬

侮れないこの季節の紫外線、早めのケアで春も夏も満喫しましょう!!

帯広トータルビューティサロン AKARI.

 

自分をもっと好きになる、手軽に気軽に通える… あなたの日常のキレイはもちろん、スペシャルな日にも、いつでも行きたくなる・・・そんなサロンです。
ホッと落ち着くカウンセリングスペース、リラックスできるエステスペース、ヘアメイクスペースの3つのスペースであなたのキレイをサポートいたします!
お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております。

お問い合わせ

最新情報をチェックしよう!